チェレステ、病院へ行く。-後編-

前回のつづき-

「ふむ・・・」

「そうですねえ・・・3日ですね。」

「3日間、いつものご飯とお肉を食べないでください。
それからオヤツも我慢です。」 レントゲンやエコーを見たところ、
特に異常は見当たらないとのこと。

ただ、何か異物を飲み込んでいたとしても
今回の検査では映らない場合もあり
原因が特定されないため、とりあえず食欲はあるので
3日間、処方された療養食のみ食べること。

それを食べても吐いてしまう場合は、バリウム検査をしましょう、
ということで3日間分の缶詰ごはんをもらって帰宅。

何年か前にも、これ食べたことあるよね。

確かチェレステ、これ大好きだったよねー。

オヤツもお肉も、ちょっと我慢だね。 3日間食べて、吐かなかったら
お肉もりもりご飯に戻せるよ。 コバルトはいつもの通りお肉もりもり。

そして3日後。

無事に嘔吐もせず、元気に過ごせたので
いつものご飯解禁!結局、決定的な原因はわからなかったけど
胃の中がきれいにリセットされて回復したみたい。大きな病気じゃなかったみたいで、よかった!

パパ―!オヤツちょうだいでし!

 

 

いつもありがとうございまでし♪
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村

 

投稿者: チェレステ&コバルト

7歳のイタグレ(♂)チェレステと5歳のコバルト(♂)です。 「イタグレ紳士」になるために、まだまだ修行中!

“チェレステ、病院へ行く。-後編-” への 2 件のフィードバック

  1. チェレくーん!良かったですね、、みんなで心配しましたね、、。
    と、わたしも何年か前に魚のほねがささって胃カメラやる羽目になりましたが、、胃カメラ予約したあとに骨がとれたらしくそのまま普通の胃の検診になりました、、笑
    たまに胃腸を休ませるって必要ですね、、

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中